マイグレーションについて詳しく解説

データファイル(.wpress)を準備しよう

「All-in-One WP Migration」プラグインで、サイトのひな型となるデータファイル(.wpress)を準備しておきましょう。

ブラ子
データファイル(.wpress)は、サイトを構成する「テーマやプラグイン、画像、記事、データベース」などの情報だよ。

サイトを量産するからには複数パターンを準しておいたほうがいいよ!

必須ファイル

  • xxxxxxxx.wpress

 

データファイル(.wpress)を格納しよう

準備したデータファイル(.wpress)は、以下のフォルダに格納してください。

格納先

  • \インストールフォルダ\ぶらはら-2.x.x\wp_migrations\xxxx.wpress
ブラ子
フォルダボタンを押すとエクスプローラが立ち上がるから、そこにデータファイル(.wpress)を格納するんだよ。
データファイル(.wpress)が格納されると、プルダウンからファイル(.wpress)が選択できるんだ。

 

2通りのマイグレーション

ぶらはらでは「All-in-One WP Migration」を利用して、マイグレーションを行います。

利用する「All-in-One WP Migration」有料版、無料版、バージョンによって、以下の2通りのマイグレーションを実装しています。

2通りのマイグレーション

  • サーバ上で直接マイグレーション
  • ブラウザ経由でマイグレーション

 

サーバ上で直接マイグレーション

この処理の場合、サーバ上で直接マイグレーション処理をするため、ネームサーバの反映を待たなくてもよいというメリットがあります

 

ブラウザ経由でマイグレーション

この処理の場合、ブラウザ経由でWordPressにアクセスしてマイグレーション処理を行うため、ネームサーバが反映されている必要があります。

(手動でマイグレーション操作するときと同じことを、ぶらはらが処理してくれるイメージ)

 

プラグインの格納先について

「All-in-One WP Migration」プラグインの格納先は以下のフォルダです。

格納先

  • \インストールフォルダ\ぶらはら-2.x.x\wp_plugins\

 

プラグインが格納されていない場合の動作

最新の「All-in-One WP Migration」プラグイン、および、無料版エクステンション「all-in-one-wp-migration-file-extension.zip」を自動でダウンロードし、インストール・有効化してマイグレーション実行します。

この場合は、ブラウザ経由のマイグレーションとなるためネームサーバが反映されている必要があります。

対象ドメインにブラウザ経由でアクセスできないと処理はエラーとなるため、ネームサーバ反映後に再処理する必要があります。

 

プラグインが格納されている場合の動作

無料版「all-in-one-wp-migration.zip」(Ver 6.78より前)が格納されている場合

サーバ上で直接マイグレーションを行うため、ネームサーバの反映を待たなくてもマイグレーションが出来ます。

その他の処理も直接サーバ上で行われるため、1処理でストレスなくサイトが完成します。

 

有料版「all-in-one-wp-migration-unlimited-extension.zip」が格納されている場合

コチラも同様に、サーバ上で直接マイグレーションを行うため、ネームサーバの反映を待たなくてもマイグレーションが出来ます。

その他の処理も直接サーバ上で行われるため、1処理でストレスなくサイトが完成します。

 

その他のバージョンが格納されている場合

サーバ上から直接マイグレーションを試みますが、対応していない場合はブラウザ経由でのマイグレーションとなります。

また、格納されているプラグインを利用するため、マイグレーションできる容量はそのプラグインの仕様に従います。

 

ブラ子
以下の無料版「all-in-one-wp-migration.zip」(Ver 6.77)は、容量制限は512MBまで対応しています。古いバージョンは、WordPressの互換性や脆弱性の問題があるため、自己責任で利用を検討ください。

https://downloads.wordpress.org/plugin/all-in-one-wp-migration.6.77.zip

 

マイグレーションの実行例

ブラ子
ブラ子は、上記の設定でドメイン精査をするよ。

「WordPres テーマインストール」「WordPres プラグインインストール」は、マイグレーションするんだから不要だよね。

 

「WordPres テーマインストール」もチェックが入っていると、マイグレーション後にテーマを入れ替える動作をします。

「WordPres プラグインインストール」もチェックが入っていると、マイグレーション後に不足しているプラグインを追加する動作をします。

 

マイグレーションで処理が失敗する場合

マイグレーションで処理が失敗して、原因が分からずに対応できない場合はご連絡ください。

その際は、以下のファイルも添付してください。

  • 「logs」フォルダにあるlogファイル(error_YYYYMMDD.log/trace_YYYYMMDD.log)
  • 「binaries\logs\screenshots」フォルダにある画像ファイル

 

マイグレーションの準備が出来たら?

再確認
準備漏れがないかオペレーション管理の項目を再確認しよう

ブラ子 オペレーション管理では、プロファイル設定やアピール設定をプルダウンから選択。 ツールで処理したいドメイン・サイト名を入力れば登録完了だよ。   ブラ子 今から説明する、①~⑤の必須項 ...

続きを見る

 

Copyright© ぶらはら(BURAHARA) , 2020 All Rights Reserved.